BNLS注射の効果や副作用、口コミ、おすすめ美容外科・クリックの評判や値段などをご紹介しています。小顔・顔痩せをはじめ、太ももなどの足痩せ、お腹の脂肪取りなどBNLS・脂肪溶解注射を徹底解説。無料カウンセリングの予約もこちらから。

BNLSneo注射の効果はいつから?何日後に出てくるの?

 
BNLSneo注射の効果はいつから?何日後?
この記事を書いている人 - WRITER -

今、手軽に顔痩せした小顔になれる方法として、メソセラピーの一つである脂肪溶解注射が注目されています。

顔以外でも部分痩せに高い効果を発揮してくれるだけでなく、ダウンタイムをほとんど必要としないというメリットがありますので、周囲に気付かれることなく気になる部分を細くすることが出来るのです。

実は、今回このコラムを書いている私もメソセラピーの一つである脂肪溶解注射の経験者です。

注目されているから気になってはいるけれど、どんな注射かわからないから不安という方や、体験談が知りたいという方、脂肪溶解注射に興味があるという方も多いと思います。

この記事では、メソセラピーの一つである脂肪溶解注射がどんなものなのかや、どんな効果を発揮してくれるのか、またBNLSneoの効果がいつから?何日後から?実感できるかの期間についてご紹介していきたいと思います。

ぜひ、最後までご覧になってくださいね。

メソセラピーの一つである脂肪溶解注射とは?

BNLSneo注射の効果はいつから?何日後?

まず、メソセラピーの一つである脂肪溶解注射とはどんなものなのかについて、お話ししたいと思います。

そもそも、メソセラピーとは、皮下に薬液を注入する治療法の総称のことで、脂肪溶解注射以外のことも指す言葉です。

脂肪溶解注射以外にも、皮膚の若返りやニキビ治療、脱毛症治療、シワ、たるみの改善、妊娠線や傷跡の治療など、様々な治療に用いられています。

顔痩せした小顔効果が期待できる脂肪溶解注射は、メソセラピーの中でも部分痩せに特化した手技だと言えるのです。

メスを入れないので、身体にかかる負担も少なく、気になる部分だけをピンポイントで施術することが出来ます。

また、注入した薬剤が緩やかに働きかけてくれるので、脂肪溶解注射をしたことが周囲に気付かれにくいというメリットもあります。

注射された薬剤が脂肪を分解し、身体に溜まった老廃物と一緒に体外へ排出するため、リバウンドがしにくいのも人気の理由の一つです。

メスを入れて行う脂肪吸引と比べて、費用や施術にかかる時間、ダウンタイムを減らすことが出来ます。

初めてプチ整形をするという方は、不安に思うことも少なくありませんが、注射をするだけという脂肪溶解注射なら、不安や心配もなかったという方も多いんですよ。

BNLSneo注射ってどんな脂肪溶解注射なの?

BNLSneo注射の効果はいつから?何日後?

では、メソセラピーの一つである脂肪溶解注射に使用されるBNLSneoとは、どんなものなのでしょうか?

BNLSneoは、脂肪溶解注射で使用される薬剤の一つで、アメリカのFDA(日本で言う厚生労働省)から、脂肪溶解効果があると認められている医薬成分です。

主成分が植物由来の成分ですので、身体に負担をかけることなく、安全に脂肪溶解効果を得ることが出来るんですよ。

従来品にBNLSという薬剤がありますが、これに「デオキシコール酸」という成分を加えたものがBNLSneoになります。

BNLSneoの働きは、脂肪細胞膜を直接破壊し、中性脂肪を除去した後、脂肪細胞を破壊するというものです。

さらに破壊された脂肪はリンパ管や静脈を通じて、自然に排出されていきます。

デオキシコール酸を加えることで、BNLSよりも高い脂肪溶解効果を得ることが出来るので、BNLSではあまり効果が実感出来なかったという方でも、BNLSneoなら効果が実感できたというケースも多いんですよ。

顔痩せした小顔になるにはなかなか難しいものですし、二の腕やフェイスラインなど部分痩せしたいところにBNLSneoを注射すれば、確実な効果が期待出来ます。

BNLSneo注射はどこに注射すると効果的?

まぶた

腫れぼったく重い印象を与えてしまうまぶたや、左右の厚みが違うまぶたを綺麗に整えたいという方にも、BNLSneo注射はおすすめです。

まぶただけなら注射する量も少なくすみますので、他の部位と比べて費用も安く済むというメリットもありますよ。

BNLSneo注射の効果はいつから?何日後?

ぷっくりとした頬は幼い印象を与えますし、フェイスラインがすっきりしていても、小顔という印象にはなりません。

顔痩せしたいと思ったとき、頬のお肉が気になるという方も多いのではないでしょうか?

私もBNLSneo注射をお願いしたときは、頬に注射をしましたよ。

ぷくっとした頬がコンプレックスで、いくら身体のダイエットに成功しても、細い印象にならなかったんです。

でも、頬に脂肪溶解注射であるBNLSneoを注射することで、顔痩せした小顔へと近付きました。

BNLSneoは身体のどこでも注射することが出来ますが、私は頬が断然おすすめですね。

BNLSneo注射の効果はいつから?何日後?

顔痩せの中で最も難しいのが、鼻ではないでしょうか。

鼻の形は人それぞれで、鼻の大きさがコンプレックスの方や、鼻の皮膚が分厚い方、だんご鼻が気になっている方など、鼻に関する悩みを抱えている方は少なくありません。

顔の中心にあるパーツですので、第一印象として目につきやすい部位でもあります。

鼻がもう少し小さくなれば、綺麗になれば、自分に自信が持てるのに。と思っている方も多いのでは?

メソセラピーの一つである脂肪溶解注射は、鼻に対しても効果を発揮してくれます。

鼻の皮膚が厚い方や、脂肪が軟骨の上に乗っている方はBNLSneo注射が効果的ですが、脂肪が少ない方はあまり効果を実感できないかもしれません。

脂肪溶解注射はあくまで脂肪を溶かす作用のある注射ですので、溶かす脂肪がなければ、効果を得ることが難しくなります。

ご自身の鼻にはどれくらいの脂肪がついているかなど、施術前にしっかりカウンセリングで相談してくださいね。

顎・二重顎

顔痩せして小顔な印象になるためには、すっきりとしたフェイスラインは欠かせません。

顎や二重顎にBNLSneo注射をすることで、シャープな印象になりますし、たるんだ顎や二重顎が解消されるので、顎や二重顎にBNLSneo注射をしたいという方はとても多いんですよ。

BNLSneoには引き締め効果もありますので、たるみが気になる方にも効果的です。

二の腕

BNLSneo注射の効果はいつから?何日後?

二の腕が太いと、身体全体が太って見えてしまいますよね。

しかし、二の腕はダイエットをしても落とすのが難しい部位でもあります。

BNLSneoなら、顔痩せだけでなく身体の部分痩せにも効果的ですので、二の腕を細くしたいという方におすすめです。

また、引き締め効果も期待出来ますので、脂肪でたるんだお肌を引き締め、より細く見せてくれますよ。

お腹

BNLSneo注射の効果はいつから?何日後?

ダイエットをするとき、最も細くしたい部分はお腹ではないでしょうか?

腹筋をしたり、食事制限をしたり、お腹を細くするための方法はいくつもあります。

しかし、思うように効果が得られない方や、効果が目に見えずモチベーションが上がらないという方も多いのではないでしょうか?

BNLSneo注射はもちろん、お腹にも効果的です。

たるんだ下腹やわき腹に注射をすれば、確実な効果が期待出来ます。

BNLSneo注射はいつから?何日後から?どれくらいの期間で効果が出てくる?

では、BNLSneo注射の効果はいつから実感できるのでしょうか?具体的には何日後でしょうか?

ダウンタイムがほとんどないとは言え、施術後は腫れてしまいますので、具体的な期間が知りたいですよね。

私がいつから?何日後から?どれくらいの期間でBNLSneoの効果を実感したのかを、お話ししたいと思います。

翌日

私が初めてBNLSneo注射を打ったのは、頬と顎・二重顎です。

ぷっくりした頬のお肉をなくして、顔痩せした小顔になりたかったのと、顎・二重顎のお肉も気になっていたからです。

打った直後はさすがに腫れましたが、耐えれないような痛みではありません。

直後から数時間経つと少しずつ腫れが引いていき、翌日になるとすこしむくんでいるかな?程度の腫れになりました。

翌日ではまだBNLSneo注射の効果は感じられませんでした。

しかし、腫れが早くから引いてくれたのでいつから?何日後に効果が出るの?どれだけの期間待てばいいの?という不安はありませんでした。

3日後

BNLSneo注射の効果はいつから?何日後?

3日後の朝、目が覚めるとそれまで続いていた腫れぼったい感じがないことに気付きました。

鏡を見てみると、ぷくっとしていて気になっていたお肉が減っていて、フェイスラインも心なしかシャープになっています。

これは間違いなくBNLSneo注射の効果であると感じましたね。

たった3日後という短い期間で腫れが完全に引いてくれたのも嬉しいですし、しっかりと脂肪溶解注射の効果を感じられました。

いつから?何日後からBNLSneo注射の効果を感じるの?と聞かれたら、私は3日後あたりからと答えますね。

美容クリニックでも72時間後から効果を感じやすいと掲載されているところもありましたので、このあたりからBNLSneo注射の効果が感じやすいのでしょう。

7日後(一週間後)

7日後(一週間後)になると、3日後よりは変化が感じられません。

体感ですが、脂肪溶解効果のピークを感じた期間は5日目あたりかなと思います。

5日目以降になると、少しずつ顔が馴染んできた感じがします。

7日後(一週間後)からは、顔を温めることを意識して、血液やリンパの流れを促進することを心掛けました。

これは、溶けた脂肪をより効率よく、体外へ排出させるためです。

施術から3日後から会社へ出勤していますが、周囲に気付かれることはありませんでした。

7日後(一週間後)になると、「あれ?ちょっと痩せた?」と2人ほどに声をかけられたくらいですね。

誰も私が脂肪溶解注射のBNLSneoを打っているとは思っていないことでしょう。

ですが、顔痩せして小顔になったかな?という印象にはなっているようなので、初めての脂肪溶解注射には満足しています。

2回、3回と繰り返すとさらに効果が実感できるそうなので、私は3回ほど注射をお願いしましたよ。

まとめ

BNLSneo注射の効果はいつから?何日後?

ここまでBNLSneo注射の効果や、効果を実感するまでの期間、いつから?何日後から?という疑問についてお話しましたが、いかがでしたか?

BNLSneo注射の効果はいつから?何日後から実感できるの?という質問は、3日後あたりからと、お答えしますね。

7日後(一週間後)になると、変化は緩やかになりますが、確実な効果が期待できると思います。

価格などは美容クリニックによって異なりますので、美容クリニックの口コミや医師の評判などを調べて、しっかり相談してから施術をお願いしてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です